おいしいワイン

 ワインは好きだけど、何がおいしいワインだか購入時に迷う方もたくさんいらっしゃると思います。
 そこでここではちょっとしたワインの品種を覚えるだけでご自分にあったワイン選びが簡単にできる方法を紹介。


ワインの選び方

① まずは、以下に紹介しているワインの『品種』ごとに飲み比べをしてみてください。
② お好きな品種がわかったら、次に料理と合うワインを選びます。
料理に合うワインの選び方の基本は食材のソースの色とあわせることです。例えば、ホワイトソースには白ワイン、デミグラスソースには赤ワインです。その他、魚料理には白ワイン、肉料理には赤ワインと言った具合簡単にワインを選ぶことができます。


地方 概要 品種 概要
フランス ブルゴーニュ地方 川や丘などがあり、この地域にはいい畑が沢山ある。グラスは豊かな香りを逃がさないため口がすぼまったタイプを用いる。 赤:ピノ・ノワール種 なめらかなタンニンで香りも豊か。
白:シャルドネ種 さわやかと深い味わいで香りも豊か。「シャブリ」などが有名。
ボルドー地方 肥沃な土壌にあわせさまざまな味わいあるワインが生まれている。グラスは空気にたくさん触れると味がよくなるのでボルドー型の口の広いグラスを用いる。 赤:カベルネ・ソーヴィニヨン種 ぶどうの皮が厚くタンニンと酸味が豊かで濃厚な味わいあるワイン。
白:ソーヴィニヨン・ブラン種 さわやかな酸味があり人気のある辛口白ワイン。
イタリア ヴェネト州 水の都ヴェネチアでも有名。海、川、野と豊かな自然がある。 白:ガルガネーガ種 フルーティで豊かな味わい
トスカーナ州 花の都フィレンツェでも有名。
濃厚なワインからフルーティなワインなどさまざまなワインが生まれている。
赤:サンジョヴェーゼ種 「キャンティ」などに使用され味わい豊か。
アメリカ カリフォルニア州 値段が安いワインが多く、生産量も世界の約9割を占める。
赤:メルロー種 タンニンがすくなく渋みが少ない。

品種の列の品種名をクリックすればその品種のワインがみれます。
ワインは結構な荷物になるのでインターネットで購入すればその手間が省けます。何本以上またはいくら以上で送料が無料になる場合があるのでまとめて買い物をすればとてもお得です。


関連リンク

注目

     
        
WWW を検索
当サイトを検索
     
SEO [PR] ܂Ƃ߃[ Windows7 ₦΍ f ^T[o[ Cu`bg SEO