チェックポイント


効果的な就職、転職をおこなう上で大切な事項を3つのチェックポイント。
1.自己分析をしっかりおこなう
2.効果的な就職活動
3.仕事を探す

1.自己分析をしっかりおこなう


退職、転職について色々迷った時、まず「これから自分は何を重要視して、どのような仕事につきたいか」を自問自答して整理し、希望する方向性を明確にすることが重要です。また、自分自身を客観的に分析し、不明な点を整理してから行動に起こすことが成功への近道です。
①今までの仕事の経験、社会生活での成功、失敗、学んだことを整理します
②自分の適正、長所、短所、アピールポイントを考える
③目標を明確に、自分がしたいことを客観的に分析
④自分で判断できない内容は、家族や友人、就職紹介機関などを利用して、アドバイスを受ける
⑤就職をする上での必要な資格や能力を保持する

2.効果的な就職活動をおこなう


自分の特徴を整理できたら、次は就職活動を効果的におこなうためにはどうしたらよいかを考えます。
就職活動をしていく上で重要な「自分にあった仕事を、どのようにみつけていくか」です。現在の社会環境において、自分に最適な仕事を見つけるということは非常に困難になっていますが、自分の希望条件に優先順位をつけ、どうしても譲れない条件、妥協できる条件を整理し、優先順位をつけることで就職活動が効果的に行えます。

Check!
①譲れない条件の整理
 仕事内容、会社の事業内容、勤務場所、勤務時間、休日、賃金
②自己分析に基づいた求人情報を集める
③企業調査をおこなう

応募にあたり、企業の概要を調べることも重要です。「会社四季報」「日経会社」「会社概要・非上場」などを用いたり、インターネットで調査するなどして調べることが得策です。

3.仕事を探す


仕事を探す方法をご紹介します

・ハローワークなどの公的機関の利用
・新聞、雑誌などの求人情報を利用
・民間の人災派遣会社に登録
・インターネットの紹介
・友人・知人などの紹介

最後に


以上つの3重要ポイントをまとめてみました。
結構シンプルな内容かもしれませんが、このチェックポイントを行って就職活動をすることで、効果的に就職活動ができたり、就職して自分の適正にあってなかったりのトラブル予防をしてくれると思います。
みなさまの1日も早い自分にあった就職を期待しつつ、以上のようにまとめてみましたのでご活用してください。





関連リンク

SEO [PR] ܂Ƃ߃[ Windows7 ₦΍ f ^T[o[ Cu`bg SEO