インターネット銀行

インターネット銀行とは?

 インターネット銀行とはパソコン、携帯電話からインターネットを通じて365日24時間、いつでも預金口座の管理・取引ができる銀行のことです。
 インターネット銀行って難しいと思っている方がいらっしゃるかもしれませんが操作は簡単です。初心者でもわかりやすいようになっています。また、各インターネット銀行と提携しているショッピングサイトやオークションサイトでの買い物がインターネット銀行に口座をもっていれば簡単にできたり、振込の手数料が無料または他の銀行と比較して割安だったりもします。



インターネット銀行の種類

 インターネット銀行には業態やサービスにより以下の3つの種類があります。

○ネット専業銀行
 実際の支店や店舗を持たず、インターネット内だけでサービスを行う銀行のこと。楽天銀行、ジャパンネット銀行、ソニー銀行などがある。

○ネット重視の銀行
 インターネットでのサービスを重視している銀行のこと。
アイワイバンク、新生銀行などがある。

○都市銀行のネットサービス銀行
 都市銀行がインターネット上で行っている銀行のことです。
みづほ銀行、UFJ銀行、スルガ銀行などがある。




インターネット銀行の選び方

 インターネット銀行を選ぶには、ライフスタイルにあった銀行を選ぶことが大事です。

○ネットショッピングを利用する方は手数料が無料になる楽天銀行、ジャパンネット銀行がお勧め。
 インターネット銀行なら手数料が断然お得。しかも、振込の際にATMに並んだりせず、自宅や携帯で手軽に振込できます。

○株や債権、外貨預金など資産運用を行いたい方はジャパンネット銀行がお勧め。
 ジャパンネット銀行なら提携証券会社への口座間移動手数料が無料になったりと便利になっています。

○ローンを安くしたい方は
 教育ローン、自動車ローンなど各種ローンを優遇してくれるジャパンネット銀行がお勧め。

○現金引出しの利便性を重視する方は
 コンビニエンスストアで月6回までは無料で引き出せるジャパンネット銀行がお勧め。


関連リンク

注目

     
        
WWW を検索
当サイトを検索
     
SEO [PR] ܂Ƃ߃[ Windows7 ₦΍ f ^T[o[ Cu`bg SEO