ホームページでお得

はじめに

 あなたがホームページを作って企業やお店と提携して「広告」を貼り、その広告をクリックした人が買い物をしたり、資料請求をするとお金がもらえるしくみがあります。それが「アフィリエイト」と呼ばれるものです。
 このアフィリエイトの魅力はなんと言っても、あなた作ったホームページさえあれば収入を得られるところです。最近は広告自体にも魅力的な商品がたくさんあり、商品だけで、お客さんが沢山あなたのホームページにやってくるでしょう!
 それには、まずホームページが必要です。

STEP1 ホームページの内容を決める

 ホームページを作るに当たってはどんなサイトを作るのかを考えます。
 例題を幾つかあげますので、その中からでも選べば簡単です。自分に興味がある内容を作ってもよいですが、広告収入を目標とするならショップ、お得情報などがよいでしょう。

 ①無料情報
 ②インターネットショップ
 ③お小遣い
 ④ランキングサイト

 最近は商品がとてもいいものが沢山ありますので、「商品ランキング」なんかもおすすめです。

STEP2 用意するもの

 では、実際に作るのはどうしたらよいかを説明します。
① ホームページの名前決定
 後々のことを考えるとホームページの名前は「日本語」で簡潔でインパクトのある名前がよいです。なぜなら、検索してあなたのホームページにやってくる人が結構いるので、キーワードとなるような名前でないと検索できないからです。
② ホームページの概要を決定
内容を簡単に紙に書いてみましょう。簡単で結構です。
後々にきっと役立ちますし、後になって追加したいと思うと結構面倒だったりするからです。
こんな感じ・・・
HOME ----ホームページで得---ホームページを作る
    |
    ⊥--懸賞で得
    ⊥--アンケートで得
        
③ ホームページ作成ソフトを用意
 作成ソフトを書きましたが、windowsの「テキスト」でもOKです。ただ、テキストから作成するにはある程度の知識が必要なのでもっと簡単にできる「ホームページビルダー」と言った、簡単にホームページが作れるソフトを用意する方がよいでしょう。

④ メールアドレスを用意
  無料のメールアドレスが簡単に作れます。 
  ・YAHOO(容量制限6M)
  ・hotmail (容量制限2M)
  ・infoseek(容量制限10M)
YAHOO、hotmailはメールソフト「Outlook」でも見れますし、Outlookでバックアップも行えるので便利です。

⑤ ホームページスペースを用意
 無料のでも充分です。FC2が一番良いです。他は、広告がポップアップで出てきたりして、見る側にとってあまり良い印象でありません。  
・FC2

⑥ 作成したホームページをホームページスペースに移動する転送ソフトが必要です。
・ffftp

STEP3 「アフィリエイト」会社と提携

 サイトができたらいよいよ広告を貼ります。広告は「アフィリエイト」と言われるサービスを行っている会社(参照)に登録すると、あなたの好きな広告を選択してホームページに貼ることができます。できればたくさんの会社に登録しておいた方がいいでしょう。
 広告を貼る時のポイントは、ただ貼っただけでは効果がありません。せっかくなら「あなたの方法」で貼った方が良いでしょう。みんなの真似をしてもホームページに来た人は商品に心が惹かれないでしょう。キレイにホームページを作るより、その商品のよさを伝えてあげましょう。

広告の選び方ポイント!
① 日用品など毎月定期に「必ず」買わなくてはならないものは、店頭より安ければそれだけで定期に買ってもらえます。いつも使っているものだから敢えて売るのに説明はいりません。人気の商品、定番商品を並べたら買うでしょう。

② 電化製品などは、トップページなどで目につく所に貼ります。お店などで実際見てきたり、パンフレットを貰ってきて、感想を書いてみましょう。買う人もお店でみたりはしていると思いますけど、あと一歩で買っていない人がいるとします。その時あなたのホームページで気が付かなかった機能なりを見ると欲しくなり、しかもどれもメーカー製品ですからちゃんとしているのでネットの安い値段で、送料もほとんど無料の所が多いいのできっと背中を押されるような感じで決意がついて買ってくれると思います。

③ マスコミ
 テレビ、くちこみで話題の商品はチェックしておくと新しいお客さんが来てくれます。テレビで放映された人気商品はなるべく早くに貼っておきましょう。

 サイトができたらいよいよ広告を貼ります。広告は「アフィリエイト」と言われるサービスを行っている会社(参照)に登録すると、あなたの好きな広告を選択してホームページに貼ることができます。できればたくさんの会社に登録しておいた方がいいでしょう。
 広告を貼る時のポイントは、ただ貼っただけでは効果がありません。せっかくなら「あなたの方法」で貼った方が良いでしょう。みんなの真似をしてもホームページに来た人は商品に心が惹かれないでしょう。キレイにホームページを作るより、その商品のよさを伝えてあげましょう。


広告の選び方ポイント!
① 日用品など毎月定期に「必ず」買わなくてはならないものは、店頭より安ければそれだけで定期に買ってもらえます。いつも使っているものだから敢えて売るのに説明はいりません。人気の商品、定番商品を並べたら買うでしょう。
② 電化製品などは、トップページなどで目につく所に貼ります。お店などで実際見てきたり、パンフレットを貰ってきて、感想を書いてみましょう。買う人もお店でみたりはしていると思いますけど、あと一歩で買っていない人がいるとします。その時あなたのホームページで気が付かなかった機能なりを見ると欲しくなり、しかもどれもメーカー製品ですからちゃんとしているのでネットの安い値段で、送料もほとんど無料の所が多いいのできっと背中を押されるような感じで決意がついて買ってくれると思います。
③ マスコミ
テレビ、くちこみで話題の商品はチェックしておくと新しいお客さんが来てくれます。テレビで放映された人気商品はなるべく早くに貼っておきましょう。

STEP4 アクセスアップ

 広告が貼れたら次にサイトをできる限り多くの人に見てもらいます。その方法は・・・
アクセスアップツールを使う
②掲示板の書き込み(結構地道な作業ですが効果はあります)

 アクセスアップツールを全部使うと最初から1000アクセス位はありますのでまずアクセスアップツールを使いましょう。

STEP5 完了

 以上で終わりです。後は1ヶ月後にどうなっているか銀行口座を見てみましょう



関連リンク

注目

     
        
WWW を検索
当サイトを検索
     
SEO [PR] ܂Ƃ߃[ Windows7 ₦΍ f ^T[o[ Cu`bg SEO